niogataki

新穂滝、不動明王祠、影ヶ塔淵

『雪の諸滝』より 【寛政10年 旧11月4日】
該当地域:西目屋村

菅江真澄との関連

彼は乳穂ヶ滝を訪れた際に図絵を描き、和歌を詠んでいます。
滝の前にある歌碑に、今でもその和歌が刻まれています。